天 天和通りの快男児

天 天和通りの快男児 【天 天和通りの快男児 あらすじ】
「カイジ」シリーズ、「銀と金」など、ギャンブル漫画の金字塔を打ち立てた福本伸行の伝説の麻雀漫画を初のドラマ化。

雀荘で素人相手に荒稼ぎをしていた井川ひろゆき(古川雄輝)は、ある日、無類の勝負強さと強い意思をもつ、麻雀の請負業(代打ち)を営む天貴史(岸谷五朗)と出会う。ひろゆきは、それから真剣勝負の代打ちの世界を知り、麻雀の世界に没入していく。 やがて天とひろゆきは、神域の男と呼ばれる伝説の雀士・赤木しげる(吉田栄作)や、関西屈指の現役最強雀士・原田克美(的場浩司)、僧我三威(でんでん)らと対峙し、日本の裏麻雀界の頂点を決める戦いに挑んでいく。

天 天和通りの快男児:平均視聴率
--.-%
天 天和通りの快男児:出演者
岸谷五朗、古川雄輝、的場浩司、でんでん、吉田栄作 他

天 天和通りの快男児 の動画を視聴

ぼんくら2

ぼんくら2【ぼんくら2 あらすじ】
鉄瓶長屋の事件からしばらくたち、長屋の元差配・佐吉(風間俊介)は植木職人として働き、お恵(村川絵梨)と所帯を持っていた。しかし、佐吉の実の母・葵 (小西真奈美)が殺害され、その下手人として佐吉が捕らえられてしまう。

佐吉や葵の複雑な関係を知る江戸・南町奉行所の同心・井筒平四郎(岸谷五朗)は、 佐吉の無実を確信し、おいの弓之助(加部亜門)らと共に真犯人を探し始める。すると、鉄瓶長屋事件の黒幕で大商人の湊屋総右衛門(鶴見辰吾)が、またして も事件に関わっていることに気付く。 wikipedia

ぼんくら2:平均視聴率
-.--%
ぼんくら2:出演者
岸谷五朗、奥貫薫、風間俊介、大杉漣、お徳 他

ぼんくら2の動画を視聴

ぼんくら

ぼんくら【ぼんくら あらすじ】
本所深川見廻り方同心・井筒平四郎(岸谷五朗)は、深川北町にある鉄瓶長屋の煮売り屋・お徳(松坂慶子)の店に立ち寄るのが日課であった。

ところが、その長屋で不幸な殺人事件が起こり、差配人の久兵衛(志賀廣太郎)が長屋から忽然と姿を消してしまう。平四郎は、久兵衛が事件の裏に隠されたやむにやまれぬ事情のために姿をくらましたと知り、事の真実を伏せたままにする道を選んだのだった。しかし、その裏には更なる陰謀が……。 Wikipedia

ぼんくら:視聴率
6.5%
ぼんくら:出演者
岸谷五朗、奥貫薫、風間俊介、松坂慶子、大杉漣 他

ぼんくらの動画を視聴

ぴんとこな

ぴんとこな【ぴんとこな あらすじ】
歌舞伎の名門木嶋屋の御曹司・河村恭之助(玉森裕太)は、絶大な人気を誇るが全くやる気がない。「春興鏡獅子」の舞台を終えたある日、同じ高校に通う歌舞伎が好きな女の子・千葉あやめ(川島海荷)から「あんなの鏡獅子じゃない!金返せ!」と背負い投げをされてしまう。

真っすぐで一途なあやめに恋をした恭之助だが、あやめは一般家庭の生まれながら歌舞伎界で頭角を現す幼なじみの澤山一弥(中山優馬)と両想いであることを知る。嫉妬心から奮起する恭之助は、ライバル一弥と芸と恋の火花を散らしていく。 Wikipedia

ぴんとこな:平均視聴率
7.35%
ぴんとこな:キャスト
玉森裕太、中山優馬、川島海荷、山本耕史、高嶋政宏 他
ぴんとこな:主題歌
Kis-My-Ft2 キミとのキセキ

ぴんとこなの動画を視聴

八日目の蝉 最終回

八日目の蝉 最終回【八日目の蝉 最終回 あらすじ】

現在。恵理菜=薫(北乃きい)は、千草(高橋真唯)に語り始める。「小豆島の方言でしゃべり、島で自由に育った自分は、実の母、恵津子(板谷由夏)に素直に受け入れられず、『本当の家族』は、居心地の悪いものでしかなかった」と。
ふたりは、小豆島に渡り、思い出の跡を辿ろうとするが、収穫はない。 公式サイトより

八日目の蝉:平均視聴率
7.8%
八日目の蝉:キャスト
檀れい、津田寛治、北乃きい、板谷由夏、あき竹城、坂井真紀、岸谷五朗 他

八日目の蝉 最終回の動画を視聴

八日目の蝉 5話

八日目の蝉 5話【八日目の蝉 5話 あらすじ】

文治(岸谷五朗)は、あんたの気持ちが知りたいと希和子(檀れい)に迫るが、希和子は、一時の心の迷いとして文治から遠ざかろうとする。
そんなある日、久美(坂井真紀)が実家に帰ってくる。希和子は久しぶりの再会を喜ぶが、久美も文治との仲を後押しするようなことを言う。 公式サイトより

八日目の蝉:平均視聴率
7.8%
八日目の蝉:キャスト
檀れい、津田寛治、北乃きい、板谷由夏、あき竹城、坂井真紀、岸谷五朗 他

八日目の蝉 5話の動画を視聴

八日目の蝉 4話

八日目の蝉 4話【八日目の蝉 4話 あらすじ】

現在。恵理菜=薫(北乃きい)の前に、エンジェルホーム時代の幼馴染、永井千草(高橋真唯)が現れる。千草は、恵理菜の誘拐事件のことを調べているという。
16年前。エンジェルホームを脱出した希和子(檀れい)と薫(小林星蘭)は、小豆島に渡った。久美(坂井真紀)の実家の素麺屋を訪ね、久美の母、昌江(吉行和子)に会い、働かせてもらえないかと頼むが断られる。 公式サイトより

八日目の蝉:平均視聴率
7.8%
八日目の蝉:キャスト
檀れい、津田寛治、北乃きい、板谷由夏、あき竹城、坂井真紀、岸谷五朗 他

八日目の蝉 4話の動画を視聴

八日目の蝉 3話

八日目の蝉 3話【八日目の蝉 3話 あらすじ】

希和子(檀れい)は名古屋に流れてくる。公園でホームレスのような老女、中村とみ子(倍賞美津子)に話しかけられ、ごみ屋敷のような家につれて行かれる。
とみ子は、「あんたのような女はエンゼルさんのところへ行くのがいいよ」と告げる。エンジェルホームとは傷ついた女たちだけが共同で暮らす宗教施設。希和子は、近くにやってきたエンジェルホームの移動販売車の女にホームに連れて行ってほしいと頼む。 公式サイトより

八日目の蝉:平均視聴率
7.8%
八日目の蝉:キャスト
檀れい、津田寛治、北乃きい、板谷由夏、あき竹城、坂井真紀、岸谷五朗 他

八日目の蝉 3話の動画を視聴

八日目の蝉 2話

八日目の蝉 2話【八日目の蝉 2話 あらすじ】

希和子(檀れい)は名古屋に流れてくる。公園でホームレスのような老女、中村とみ子(倍賞美津子)に話しかけられ、ごみ屋敷のような家につれて行かれる。
とみ子は、「あんたのような女はエンゼルさんのところへ行くのがいいよ」と告げる。エンジェルホームとは傷ついた女たちだけが共同で暮らす宗教施設。希和子は、近くにやってきたエンジェルホームの移動販売車の女にホームに連れて行ってほしいと頼む。 公式サイトより

八日目の蝉:平均視聴率
7.8%
八日目の蝉:キャスト
檀れい、津田寛治、北乃きい、板谷由夏、あき竹城、坂井真紀、岸谷五朗 他

八日目の蝉 2話の動画を視聴

八日目の蝉 1話

八日目の蝉 1話【八日目の蝉 1話 あらすじ】

野々宮希和子(檀れい)は、同じ会社で働く秋山丈博(津田寛治)と実らぬ愛を育んでいた。一緒になるという丈博の言葉を信じ、子供も堕したが、丈博の妻、恵津子(板谷由夏)もこのとき妊娠していたのだった。
恵津子は、希和子を呼び出し「自分の子を平気で掻き出すがらんどうのような女に他人の家庭を壊すまねはさせない」と告げる。 公式サイトより

八日目の蝉:平均視聴率
7.8%
八日目の蝉:キャスト
檀れい、津田寛治、北乃きい、板谷由夏、あき竹城、坂井真紀、岸谷五朗 他

八日目の蝉 1話の動画を視聴

関連サイト更新情報
人気ページランキング